ほげたん

Jul 28 2014
1つ目。どのような交渉においても、「他者」が最初で「あなた」は二の次、です。2つ目。交渉においては、感情が論理よりも重要です。3つ目。提案をしなければならないときは、相手側のスタンダードと基準を見抜くようにすること。4つ目。誰が正しいか、誰が勝つかは重要ではありません。自分の目的に達することだけが重要なのです。

2 notes

Jul 27 2014
「締め切りを守る」より「2週間を超える長い締切りは(意味がないので)設定しない」ほうが戦術レベルでは有効

kenn (via mcsgsym)

これは真理かも!実際、長い締め切りほど守れない気がする。結局人間は直近の締め切りしか守ろうとしないんだよね。

(via radioya)

十分細かいタスクに分割するってことが重要ってことでもあるんだろうなー

(via shin-ishimaru)

(Source: thinkeroid, via shin-ishimaru)

1,587 notes

Jul 25 2014
Jul 20 2014
共通するのはキャラが立っている=萌えられるってことと、日常生活への負担がライトの2つなのかなあ。

Jul 16 2014
最初からというか、会社が小さいときって人がいないから、やったことがない人にやらせることになる。そういう何もないところから道を切り開く経験をした人はとてつもなく伸びることがある、と思います。やっぱり先輩がいると、なかなか成長しないんですよ。先輩がいないというのは、人が成長するために一番いい環境です。まあ、うまくいかないこともたくさんありますけど。

12 notes

+
コンテンツをつくらない企業がやっているプラットフォームでは、コンテンツは単なるプロモーション材料に堕落する。

4 notes

Jul 13 2014
「自分から動いてくれる人」と、「勝手に仕事を進めてしまう人」の差って、何なんですかね。
と聞いてみた。

社長は言葉につまったが、少しずつ話しだした。
「うーん、はっきりとした言葉にするのは少し難しいんだけど、こちらの安心感があるか、無いかのちがいかな」

「というと?」

「指示を待たずに自分から動いてくれ、というのはもちろん条件がある。ひとつはその人に与えられている権限をきちんと理解しているか。勝手に契約などされてはやっぱり困る。この人は権限をきちんと理解している、という安心感があれば、こっちの指示を待つ必要はない。」

「なるほど。それはそうですね。」

「あとは、周りの人への配慮が出来る人かどうか、かな。勝手に動く、ということは人によっては反感を持つ人もいる。これは社長がどんなに「自分から動いてくれ」といっても、一定数は保守的な人がいるもんだ。そういう人へ配慮しつつやってくれるといいんだが。揉め事を起こせば、周りからその人が孤立してしまう。それは困る。」

5 notes

Jul 06 2014
明けない夜はないが朝がくるまで生きている保証は別にない

1,585 notes

+
「瞳が小さく、目とマユの間がせまい」ほど男性的なキャラクターに見えるというのは周知の事実ですが、これを突き詰めたデザインが鳥山明の描く男キャラの目元であることはあまり知られていない

+
何度も何度も言うけど、若者に金と時間と精神的余裕を与えてみろって。勝手に消費を始めるから

788 notes

Page 1 of 1438