ほげたん

Apr 19 2014
プログラマーには2種類の人間がいます。1つは「何かが得意な人」、もう1つが「何かを学ぶのが得意な人」です。

この業界では、「Javaエンジニア」や「iOSエンジニア」などと、言語や対応OSで自分を定義するプログラマーが数多くいます。が、これは悪しき慣習以外の何物でもない。

「何かが得意な人」は、その得意分野に対する需要が減った時、変化に適応できなくなるからです。

歴史を見ても、「何かが得意な人」というのは、PC向けアプリからスマホアプリへとトレンドが変化していく過程で、一定数が淘汰されてきました。今後、スマートフォンからウエアラブル端末へ開発の主戦場が変わっていったら、真っ先に淘汰されるのもこのタイプだと言えます。

他方、「何かを学ぶのが得意な人」というのは、変わりゆくIT産業の中で、常にスキルや知識をバージョンアップし続けながら仕事をしています。この素養を持っているプログラマーこそが、「良いプログラマー」なのだと思います。

Apr 16 2014

571 名前:名無しさん@初回限定 本日のレス 投稿日:05/03/15 08:31:24 /lK5W4u0 

そんな企業秘密、なかなか教えてくれる奴はいないぞ。

でも、おじちゃんがおしえちゃる。

うちは社員を抱えて年3本くらい出すメーカーだ。

シナリオ 120万

原画 150万

CG 200万

背景 30万

ムービー 20万

音楽 35万

歌 20万

プログラム 90万

ここまでが制作費 665万

チラシとポスター 40万

広告3P 75万

体験版 30万

販促テレカ 9万

ここまでが販促費 154万

デュプリ 200万

ソフ倫シール 5万

送料 10万

ここまでが販促費 215万

会社の賃料他 100万



344 名前:名無しさん@初回限定 投稿日:2005/06/21(火) 15:01:57 DLYOXY1J

572 名前:名無しさん@初回限定 本日のレス 投稿日:05/03/15 08:32:04 /lK5W4u0 

全部で1134万かかってる。

ほとんど社員だから、高くなっているのだが。

8800円のソフトの実入りが4400円だとすると2600本売らないといけない。

しかも、入金は締め日の2-3ヶ月後。流通に前借りも出来るが掛け率が下がる。

PCNEWSとかを取って、今の売上げを見ると厳しさがわかると思うよ。

制作だけなら665万、外注でやれば500万で出来ると思うから、

その金額で買い取ってくれるところを探した方が良いんじゃないかい?

335 名前:名無しさん@初回限定 投稿日:2005/06/21(火) 12:17:22 +mZ1nLQc

会社からゲームに出資したいのですが、1本作るのになんぼかかっているので

しょうか?ぴんきりでしょうが平均していくらくらいの制作費が

かかっているのでしょうか。

はつ。まさか。


267 名前:名無しさん@初回限定 投稿日:2005/06/16(木) 17:01:25 R2RcJYwi

ところが、広告2P+記事4P等のセット売りというオファーが雑誌側から提案されたりするんだよ、これが。

広告じゃなくてポスターとだったかもしれないが。

エロゲ雑誌の広告費は4C1Pで20万弱から30万くらいなんだけど、そういうセットは60~80万位だったと思う。

一時期ある雑誌に折り込みポスターがメチャ増えた時期があるけど、あれはほとんどポスター+記事のバリューセット。

広告費について。


 稀に、極めて稀に、超稀に、販売価格×本数が、メーカーの懐に入るかのような文章をみかけるので転載してみる。掛け率は流通にもよるらしい。販売での掛け率は、やはり販売店の規模によって違うので、スレを探すと吉。

Apr 12 2014
既に「やる」と決めたことに対して「やり方」ではなく「やること」自体を議論しているので「いや、そこはコメント求めていないのに」という状態になっている。論点をちゃんと合わせましょうという話。

Apr 01 2014
ンドランゲタが2013年に上げた収益は、同年のイタリアのGDP(国内総生産)の3.5%に相当するという。また、ンドランゲタは世界30か国に400余りの「支部」を持ち、その犯罪活動に関与している人間は6万人に上るとみられる。

 主な収益源としては、麻薬密輸が推計242億ユーロ(約3兆4300億円)、違法なごみ処理ビジネスが同196億ユーロ(約2兆7800億円)、ゆすり・高利貸しが29億ユーロ(約4100億円)、横領が24億ユーロ(約3400億円)、賭博が13億ユーロ(約1800億円)をそれぞれ売り上げたとされる。

 一方、武器売買、売春、偽造品、密入出国請負などは採算性が低いようで、これら全てを合算しても収益は10億ユーロ(約1400億円)に満たないという。

Mar 30 2014
リーダーの役割は、「どの問題が解決されるべきで、その理由は何故か。」をコミュニケートする。

8 notes

Mar 25 2014
「リスクには客観的なリスクと、主観的なリスクがあって、主観的なリスクは躊躇しているだけで、失敗して恥ずかしい思いすることを嫌がって成功したときのアップサイドを取り損ねているということもありうる。リスクを感じたら、客観的なリスクか主観的なリスクかを考えるべき。自分のプライドが邪魔をして、主観的リスクに出くわして、思い切った判断をできないということが案外多い。」

5 notes

Mar 23 2014
日本人は、コンテクストに依存してコミュニケーションをとる場合が多いけれど、グローバル社会一般、つまりローコンテクスト社会では、それぞれの人種、言語、文化、歴史、宗教から人生観、倫理観にいたるまですべてが違うわけだから、とにかく積極的に言葉で表現しないと分かり合えないということだね。それに、言い回しや表現の仕方も、ロジックが通っていてシンプルで直接的な方がいいわけだ。

Mar 22 2014
エキスパートであるというのは他人に知識をひけらかすことではない。何を質問すべきかを理解し、状況にあわせて柔軟に知見を活かすことができる。エキスパートであるということは、思慮深く、しっかり文脈にあわせた方向性に導くことができるということである。

18 notes

+
「クリエイティブな作業」とは何でしょうか。ホスフェルド氏はこれを「アイディア」「発想を広げる」「発想をまとめる」「構造化する」「製作する」「磨く」という6つのプロセスに分解し、いわゆるゲームデザインが「構造化する」段階にあたると分析。そして、この構造化を目に見える(=プレイできる)段階に落とし込むことが、プロトタイプに相当すると分析しました。

+
これまで縄文時代については、毛皮をまとったほとんど裸の人が、裸足で弓矢や石器を使って獣を追って駆け回っているイメージが強いのですが、これは徹底的に消してしまわないといけないと思います。
 たとえば衣類にしても、藤や葛など木の繊維を使った織物がありますし、木の実を入れる編み物の袋も作られています。靴も履いている。また道具も、弓矢や石器だけではなくて、木器もかなり高度なものが作られています。

373 notes

Page 1 of 1436